recraco

まるごと就職活動情報!

170 Views

201812.14

就職活動始める前に、まず自己分析から始めよう。前編

タイトルの通り就職活動を始める前に、まず自己分析をして自分の得意なこと不得意なこと、長所短所を決め見極めて、上手く自己アピールが出来るように準備しておきましょう。

自己分析のポイントをこれから紹介します。

・好きなこと、嫌いなことを最低5個ずつピックアップする

例えば、学生時代アルバイトしていたコンビニのレジが楽しかった。

スーパーの品出しで、他の人より早く陳列ことが出来て得意だった。

アルバイト時代、新人の教育係を任され、教えることが好きだった。

理科の授業が好きだった。 レストランの接客の仕事が楽しかった。

英語の授業は苦手で不得意だった。

方向音痴なので道順がわからなくなる。

夏のキャンプ場や公園などの虫が苦手。

人と話すことが苦手。

走ることが得意ではない。

など、一見仕事と関係なさそうなことでも自己分析に繋がってくる場合があるので、何でも書き出してみることです。

上記のことが得意、不得意な人物像をまとめると、基本的に人と接することが得意で、接客業に向いている。

コンサルティング業や事務業などにも向いている。

など、なんとなく向いている職種が見えてくるのです。

漠然と考えているだけでは自分の将来像が見えてこないので、しっかり考えて書き出してみましょう。

Pocket