recraco

まるごと就職活動情報!

15 Views

201810.12

履歴書はゆっくりと丁寧に書く

就職活動の中でも履歴書は応募する企業側にとっては求人者の第一印象に繋がります。

字の上手い下手は関係なく、文字はゆっくりと丁寧に書くことが必要です。

達筆な人でも急いで文字を書いてしまえば、急いで書いたことが相手に分かってしまいます。

私は企業に勤めていた時、中途採用者の応募に対しての何枚かの履歴書を見たことがありました。

それぞれ文字の書き方が違っていて、写真以上に印象が大きく変わりました。

文字が下手でも、ゆっくりと丁寧に書いてあると、それだけでも好印象に繋がります。

就職してからも何かと文字を書く機会はあるので、なるべく読みやすいように文字を書く習慣をつけておく方が良いと思います。

履歴書の内容によって1次選考突破の可能性は大きく広がります。小さなことですが、その小さな積み重ねが新たなチャンスを生むこともあります。

Pocket