recraco

まるごと就職活動情報!

70 Views

201810.04

地味に差が付く履歴書の写真

就職活動につきものなのが、履歴書やエントリーシートですよね。
どんな方でも数枚は書くことになると思いますが、そこに貼る写真も意外と大切です。
ですが、その「写り」のレベルに満足できない…、思ったよりも暗く印刷されてしまいがっかり…という方も多いのではないでしょうか?
多くの方が使用するであろう、街中にある証明写真撮影用のボックスは、機種によって写り方が実に様々です。
しっかりとフラッシュが焚かれ、肌の色もキレイに見せてくれる機種もあれば、中には非常に暗く、画質の悪いものも存在しますので、できるだけキレイにプリントしてくれる機種を選びたいですよね。
しかし、こればかりは撮影してみなければ分からない、というのが現状です。
というのも、撮影機種は全国に様々、実に多種多様な機種が出回っています。
ですので、少々費用が掛かっても、まずはご自宅やよく行かれる場所の近くにある撮影ボックスを数か所まわり、それぞれに撮影してみることをおすすめします。
もしくは、就活写真専門のフォトスタジオでプロのカメラマンに撮影してもらい、納得の一枚で就活に臨むのも良いと思います。
たかが写真一枚ですが、採用する側にとっては重要な情報になることは間違いありません。
手間と費用は少々かさんでしまいますが、是非キレイに撮った写真で、他の方に差をつけてみてはいかがでしょうか?

Pocket