recraco

まるごと就職活動情報!

209 Views

201812.12

就職活動の服装について【男性編】2

初めて就職活動を行うと色々判らない事も多いと思います。

特に就職活動の服装については色々悩む方も多くいるようで、就職活動でネクタイや靴、ハンカチなどはどれが良いか悩んでいる方をよく見かけます。

就職活動の時期や会社によって服装やアイテムを変える事で就職活動が行いやすくなるので、状況によって服装を変えると良いと思います。

・パワースーツは相手に良い印象を与える

就職活動において定番のネクタイと言えば赤いネクタイだと思います。

赤いネクタイは一見派手に見えますが通称「パワースーツ」と言われており、赤いネクタイは相手に強い印象を与える効果があるようです。

よく大統領や首相が肝心な会見の時には赤いネクタイをしているらしく、企業説明会に行って面接を受けた際に担当者が覚えていて合格出来たという話もあるので、ライバルが多く自分の事を覚えて欲しい方は赤のネクタイがお勧めです。

また赤い物を身に付けるとやる気も出てくるので、自分にパワーが欲しい時にも赤いネクタイを身に付けると良いと思います。

反対にブルーのネクタイや水色のネクタイを着用する方もいると思いますが、ブルー系は真面目や勤勉なイメージを与えるそうです。

固い会社やシャープな会社は赤いネクタイよりもブルー系のネクタイの方が好まれる傾向もあり、アパレル系の会社を希望する方はブルー系がお勧めです。

また黄色系のネクタイは元気なイメージを与えるので、活発的な会社に着用すると好まれると言われています。

グレー系や柄が入っているネクタイは悪い印象を与えてしまうので、暗い色よりも明るい色を選ぶと良いと思います。

会社によってネクタイを使い分ける事により相手に与える印象が変わってくるので、就職活動をする際には複数のネクタイを持っておくと良いと思います。

Pocket