recraco

まるごと就職活動情報!

70 Views

201810.06

大学院卒業後に就職活動をして苦労したこと

将来は起業したいと考えて大学院に通っていました。
しかし、いきなり資金もないし、人脈もないので起業することはできず、就職活動をすることにしました。
まずは、理系の大学院に行っていたのでメーカーや通信会社などを受けました。
しかし、就職活動をしようとは思ったものの、志望動機がそもそもなく、ただ日常の生活をしていくための生活費が必要というだけだったので、次々と落ちていきました。
5社くらい受けて、どこも落ちる状態になってここは、なんとかしないといけないと考え、面接の対策を練ることにしました。
そして、考えた結果、たどり着いた答えが、正直に自分の気持ちを伝えるということでした。
将来は、起業したいので、そのためのステップアップとして就職をしたいということを面接で話すことにし、それから何社か受けましたが、起業するならうちに入ってもしょうがないのじゃないのかと言われ、やはり落ち続けました。
しかし、ある時受けた、環境関係の会社で世界を相手にしている会社に出会いました。
そこの社長さんと直接面接を受けることができ、自分の素直な気持ちを伝えたら喜んで採用してくれました。
今もその会社で働いていますが、起業するときは、助けてくれそうなくらいまで信頼関係ができました。たです。

Pocket