recraco

まるごと就職活動情報!

601 Views

201811.16

ブライダル業界での就活について

私はウエディングプランナーになることを希望していて、ブライダル業界に絞って就活をしました。

ブライダル業界での就活は、友人達から聞く他業界の就活と比べて異なることが多かったのでご紹介したいと思います。

ブライダル業界は学歴などよりも人柄を重視しているようでした。

特に新郎新婦から「この人なら自分たちの結婚式をまかせたい」と思ってもらえるようなユニークな人間性や、お客様に様々なアイデアを提案することができる発想力を見ているようでした。

例えばグループ面接では「ここにいる皆を笑わせてください」と言ったような質問がありました。

そのためブライダル業界を目指す就活生には、一般的な質疑応答の回答だけでなく「すべらない話」のようなネタも用意しておくことをお勧めします。

またブライダル業界ではセンスも重要なようで、会社によっては最終面接はスーツ以外で来るようにとの指示がありました。

派手になりすぎず、しかしキラキラと輝く多くの女性の憧れになるようなファッションを意識して用意しました。

Pocket