recraco

まるごと就職活動情報!

45 Views

201810.10

就活メイクはナチュラルに

就職活動をしていた時、メイクにも色んな人がいました。

一目で見て就活向きではないメイクをしている人、説明会に赤いマニキュアを手に塗っている人。

または、茶色に染めている髪を黒くしていない人など。 そんな人を見ていると、メイクで他人との差をつける必要はないのにと残念に思っていました。

もしも私が採用担当者なら、こんな人は採用しないだろうと内心思っていました。

私はこのように、採用担当者から見てどう思われるかという視点はとても大事だと念頭に置いてきました。

私自身のメイクは至ってナチュラルメイクで、髪も後ろに縛るだけの黒髪。

大勢いる中の1人に溶け込んでしまうような容姿でした。

しかし、ある時合同説明会で人事の人に聞いてみたところ、ナチュラルメイクが一番印象がいいと言っていました。

変に外見をイジるよりも、面接での話す内容を考えてほしいと。

今は就職活動で良い印象を取れるように就活メイク講座もしています。

また、私は行きつけの化粧品メーカーのショップで、メイクの仕方についてアドバイスを貰っていました。

なので、就職活動ではオシャレは控えめにして、良い印象を貰う方が採用に繋がるのです。

Pocket